2018年度を振り返ってみた

3月はまだあと2日ある!絶賛ロスタイム進行中ですが、年度振り返り。

仕事のこと

春~夏は去年に引き続き、情報の探し方を教える人になってた。20コマ近く喋った。
去年の蓄積があるから楽になるかなと思ったけど、やっぱり今年も学生さんのテーマを聞いたらそれにあわせたことを喋りたくなってしまって、資料を探したり調べたりで慌ただしく。同時期に別のイベントの仕事も重なり…おしごとは計画的に。
もちろん糧になったけど、もうちょっと標準化の意識も持って仕事したほうがよかったね...。

あと、初めてゼミにも参加させてもらった。学生さんたち面食らった顔してたけど。普段どんなことをやっているのかがわかって、貴重な経験だった。自分がいた学部とは進め方が全然違った。
今年はこんなふうに名指しで仕事をもらうことがいくつかあって、ありがたかった。必要とされるって嬉しい。でも組織には望まれない仕事の仕方なのかもしれないとも思う。


夏はシェアードプリントのことをやってた。Rが少し使えるようになった。
去年はどうしたらいいかもやもやしていたけど、実際のデータでシミュレーションしてみて問題点がはっきりした。
といってもほとんど自分の力ではなくて、先生が協力してくださって、Rの使い方からなにから、教えてくれつつ一緒に進めてくださったおかげであります。面倒見の良さにがっつり甘えてしまってたわけですが、一緒に考える時間はとてもわくわくして好きだった。脱線してゆるゆるいろんな話をしたのもよき思い出...。
他にもディスカッションしてくださった先生がいたり、お師匠さまにもアドバイスいただいたり。今年も周りの人に助けられてばかりだったな。いつもありがとうございます。


秋は統合した部署のほうの仕事とか、データ分析の講義の受講とかしていた。
統合部署のほう、自分の所掌業務ではないのをいいことに「まぁとりあえずやってみたら?」とか言ったら、後輩さんたちが一生懸命考えてくれて、業務集約できました。本当にすばらしい。無茶ぶりしてごめん。でも結果的に無茶ぶりじゃなかったね。
図書館評価とか費用便益分析の観点からシェアードプリントをとらえたら、とかも考えていた時期で、色々調べてた。このときも図書室に来た先生をつかまえてはあれこれ質問していた。けど結局まだあまり消化できてないな。実験とかやれたら面白そうなんだけど。


冬は業務の総まとめにかかってた。来年度の仕込みをしたり、統合部署のほうの仕事をまとめたり(Webサイトリリースした)。
あと東のほうのお仕事をさせてもらえることになって、1回会議に出た。たぶんめっちゃ浮いてたけど、せっかく送り込んでもらったんだからがんばる。それにくっついた学内の仕事もやってきて、これは面白くなりそうな予感がしている。
業務まとめは夏までの段取りでのんびりかまえてたら、まさかの春に異動。


ということで、通算5年お世話になった部署から異動になります。楽しかったなぁ。分野の資料を知る仕事もできたし、直接サービスの仕事もできたし、レファレンスも。でもまだまだやりたかったことはたくさんあるし、単純に離れるのがとても寂しい。
先生や院生さんたちに異動の挨拶をしてまわったとき、みなさん「異動先にも行くね」とか「これからもメールするね」と言ってくださって。社交辞令も含まれるだろうけど、確かに「ここの図書室のひと」になれてたのかなぁ、という気がして嬉しかった。異動するとどうしても疎遠になってしまうのだけど、これからもお付き合いいただけるって、信じてますよみなさん!
お世話になったぶんを恩返しできるように、新しい場所でレベルアップするぞー!いってきます!

育児のこと、家のこと

すっかり男の子になった。仮面ライダー戦隊ものウルトラマンときて、いまはポケモンブーム。「ピカチュウ!きみにきめた!これがおれたちのちからだ!」とか言いながら、なにやら必殺技を繰り出し、毎日なにかと戦っている。ご苦労様です。
ひらがな・カタカナはあっという間に覚えててびっくりした。教えてないのに...。でもおえかきや工作はあんまり好きじゃないみたい。ちゃちゃっと適当にやってすぐ飽きる。もうちょっと描いてくださいな。
あと、とにかく落ち着きがない。。先生からは言われてたけど、保育参観でよーーくわかった...。何度「しずかにね」って言われていたことか。すみません...。運動会や参観みたいな場面で、ギャラリーに全く動じず堂々とやってのけるところは素晴らしいと思うのだけども。もう少し落ち着きが出るといいね...。


相変わらず自分のキャパが大きくなくて、余裕がなくなって子のわがままに途方にくれる日もあったけど、ちょっと深呼吸をして、「うれしかった」「悲しかった」「ありがとう」「ごめんね」みたいに気持ちを言葉にするようにしたら、うまく回ることが増えてきた。人間関係の基本のようなものを改めて感じさせられた1年でした。

趣味のこと

サブスクサービスに登録して聴ける音楽が増えた!すばらしい!


赤い公園アルバム「熱唱サマー」全曲試聴映像
春~夏に赤い公園ブームがきた。このアルバムを一番聴いてた。1:57~プラチナがすごい好きです。



サイダーガール“パレット”Music Video
サイダーガール。今年知ってすごく気に入った。夏はこの曲ばっかり聴いてた。"あなたの目に映るこの姿が 消えることがこんなにも苦しいとは"っていうフレーズが好き。2019.3.10にはライブにも行った。楽しかった!バックに流れる映像と生演奏、っていうのがすごく新鮮だった。またいきたい。



Official髭男dism - ノーダウト[Official Video]
あちこちでStand By Youがかかってるから気になって聴いてみたら、はまってしまった。



FIVE NEW OLD - Stay (Want You Mine) 【Silent Live at SKY CIRCUS Sunshine60 Observatory】
いまどはまりしているのはこちらです。FIVE NEW OLD。めっちゃおしゃれでかっこいい。"How'd I fall in love again without you girl?"ってすごく素敵じゃないですか。 あとライブでこのクオリティすごくないですか。2019.3.17インストアライブで初めて見に行ったんですが、目が離せなかったです。
Ghost In My Placeもすごくいいです。アルバムバージョンはよりブラックでかっこいいです。



Base Ball Bear - ポラリス (2019.3.2 Ver.)
この曲聴いたときなぜか泣きたくなった。ギター、ドラム、ベース、最強だし大好きだけど、もう4人ではないんだなぁ。
2018.5.18と2018.11.11の2回ライブ行きました。11月のはpillowsとの対バンで、pillowsもめちゃよかった。Funny Bunny染みた。



ヨルシカ - ただ君に晴れ (MUSIC VIDEO)
ボーカルさんの声、透明感があってすごい好き。


あとは、Mrs. GREEN APPLEとかUNISON SQUARE GARDENとかも気にいってよく聴いてた。

今年はライブ4回行けた。このあともすでにチケットいくつか取ってあるので、それを楽しみにいきていこうと思います。



本当に充実した1年だった。とても楽しかった。
いいように転がっていく瞬間っていうのは、「とりあえずやってみよ」とか「おもしろそう!」とか、ポジティブな言葉を口にしたときだったような気がしていて、そう思ってからは、なるべくそういうことを口に出すようにしていた。特に仕事の場だとみんなあまりそういうこと言わないから、より意識して。
「一緒に仕事すると楽しい」「一緒にいると楽しい」と思ってもらえるような、周りに前向きな影響をあたえられるひとになりたい、と最近はよく思ってて、それが当面の目標かな。まだまだ、お荷物になる場面のほうが多いですが。

この1年も本当にたくさんの人にお世話になりました。ありがとうございました。
さよならじゃなくて。これからも、どうぞよろしくお願いします。